アンダーヘアの除毛はカミソリでOK?かゆみはある?

アンダーヘアの除毛 アンダーヘアの除毛がカミソリでOKかどうかは人によって変わってきます。上手にアンダーヘアをカミソリで除毛できる方であれば、とくにかゆみを発生させることはないかもしれません。しかし、カミソリで除毛するにあたって、メリットとデメリットを事前に把握しておくことは大切です。 ずっとカミソリで除毛していた方が、一度別の方法を試してみると、そちらの方がずっと楽に除毛できたというケースは少なくありません。

数百円から高くても千円ちょっとで気軽に買い替えられるリーズナブルさが大きなメリット

カミソリでアンダーヘアを除毛するメリットは、何と言っても費用が安く済むことです。除毛に使うカミソリは、ネット通販以外に、ドラッグストアやコンビニなど、多様な場所で購入できます。カミソリの品質によって値段はそれなりに変わりますが、基本的に数百円ほどです。

使っているカミソリに不満があり、もっと品質が良いものを買いたくなったとしても、千円ちょっとの値段で購入できます。使い続けていると、切れづらくなることもありますが、買い替えるとしてもほとんど経済的な負担はありません。

お肌へのダメージや除毛にかかる手間など、さまざまな要素を度外視して経済面を最優先するのであれば、もっともリーズナブルな除毛方法がカミソリです。

カミソリには短時間で広範囲のムダ毛を一気に処理できるメリットがあります

カミソリで除毛するためにかかる時間は比較的短時間です。利用するカミソリの種類によってもかかる時間は変わってきますが、いずれの種類であっても、基本的に広い範囲のムダ毛を一気に除毛できるからです。

慣れないうちはカミソリで肌を傷つけないように注意しながらゆっくりムダ毛を切る必要があります。しかし、慣れれば慣れるほどに、短時間である程度は安全にムダ毛を除毛できることはカミソリの大きなメリットです。

カミソリを使用することでどうしてもお肌にダメージが発生してしまいます

短時間で安く処理できる一方で、カミソリにはカミソリ負けという大きなデメリットがあります。カミソリ負けとは、カミソリを肌に触れさせることで生じるダメージのことです。どんなにカミソリの処理に慣れたとしても、どうしてもある程度は肌に負担がかかります。

また、上手な人であれば、軽くかゆみが出る程度のカミソリ負けで済みますが、慣れないうちは、お肌に細かいキズをたくさんつくってしまうリスクがあります。

細かなキズがたくさんできた結果、色素沈着が起こってしまうリスクもあるので注意が必要です。

お肌のダメージを避けたい方は除毛クリームや除毛剤の検討を

お肌の美しさを保ちたい方に対しては、カミソリよりも除毛クリームや除毛剤の利用をおすすめします。これらの除毛関連商品を使えば、お肌をキズつけてしまうリスクがなくなるからです。一方で、刺激が強い製品の場合、お肌にダメージを加えてしまうリスクがあります。

最近はさまざまなメーカーが研究した結果、お肌への負担を軽減しながら高い除毛効果を得られる製品も増えています。エピケアやエピサラ、ケナインなどです。

まとめ アイコン まとめ

アンダーヘアの除毛をカミソリで行っている方はたくさんいます。カミソリは安価で気軽に除毛できる一方で、慣れている方であっても、どうしてもある程度はお肌に負担がかかってしまう点に注意が必要になります。

最近は安価で安全に高い除毛効果を得られる除毛クリームや除毛剤が豊富に登場しています。カミソリ負けによるお肌のかゆみが気になる方は、ぜひ利用をご検討下さい。